債務整理の専門家は司法書士

司法書士に相談して法的手続きをとってもらいましょう。
そのためには、まずお近くの弁護士事務所に行ってください。
弁護士なんて堅苦しくて、その事務所はもっと行きづらいかもしれませんが大丈夫です。
門前払いをくらう、なんてことはありえないので安心して足を運びましょう。


債務整理の専門家、司法書士

債務整理は、裁判所に行く必要はありません。
お近くの弁護士事務所で、司法書士に相談しましょう。
任意整理なら、借金問題の専門家である司法書士が、あなたが借金をしている金融業者と交渉をしてくれます。
任意整理をすることで、あなたの返済が計画的に出来るようになります。
借金は減り、その利息をなくすことが出来ます。


任意整理では難しいときは

任意整理がダメだったとしても、他の債務整理に民事再生と自己破産があります。
民事再生は、住居を残したまま借金をだいぶ減らすことができるので、今住んでいる家を手放したくない方に向いています。
自己破産は、大きな財産が差し押さえられてしまいますが、ある程度は残すこともできます。
その代わり、借金をほぼ全額なくすことができるので、一度借金地獄に陥ってしまったけど新しい一歩を踏み出したい方に向いています。
どちらも裁判所で行う債務整理ですが、困ったときは弁護士に相談してみましょう。

This entry was posted in 債務整理. Bookmark the permalink.

Comments are closed.